Overwrite Save

ビジネスやプライベートに役立つTIPSを紹介!

【原因は上司にある】なぜ、部下は思った通りに育ってくれないのか

「部下が思った通りに育たない」 「あの人は優秀なプレイヤーだったのに、部下を育てることにおいては二流以下だ」昔からアウトプットの品質に優れ、役員調整や社内調整等はお茶の子さいさい、取引先からも経営からも高い評価を受けるようなエリート社員。こ…

本気でダイバーシティを推進するリーダーの心得4か条

昨今「ダイバーシティ(多様性)」という言葉をよく見かける。特にビジネスにおけるダイバーシティにおいては、性別や人種等の多様性を受け入れることはもちろんのこと、産前産後休暇や育児中の時短勤務、既婚者・独身者問わずダブルワークやリモートワーク…

ダイエットだけじゃない!ランニングによって得られる4つの効果

1. ダイエット効果 ランニングによるダイエット効果はかなり高い。消費カロリーについて言えば、「体重kg×走った距離km=消費カロリーkcal」で表される。 (正確に言えば、スピードや体への負荷で異なるが、およそこの計算でOK)つまり、体重60kgで10kmランニ…

生きていることの確率、出会うことの軌跡

この広い宇宙の中に「生命が生きていける環境を持った星」が誕生する確率は、25mプールの中にバラバラに分解した目覚まし時計の部品を投げ入れて、グルグルと水をかき混ぜるだけで完璧に元通りに完成する確率を同じだと例えられる。さらに、ようやく完成した…

「大企業病」からは逃げるが勝ち!社内の評価は無視して外を向こう

大企業病とは 大企業病は、会社だけでなく日本経済を失速させる社会全体の大問題だ。 大企業病とは、①自分の頭で考えずルールに固執する手続き主義、②リスクをとる判断から逃げてしまう事なかれ主義(自分で決裁できるにも関わらず上司にお伺い)、③縦割り意…

周りに惑わされず「なりたい自分」になるための4つのプロセス

どれだけ必死に頑張っても、必ず自分よりも優れた人を出会う。何とかやりきったことでも、とても簡単にやってのける人。たくさん勉強して身に付けたのに、それ以上に何でも知っている人。 自分なりに自信のあることでも上には上がいるものであり、この世界に…

人生を飛躍的に充実させる最強の読書テクニック

読書とは、文字を目で追うことを言うのではない。表面的に書いてあることを理解したところで、自分の血肉にならないようでは、すぐに忘れてしまう。本の書かれたことを本当に意味で理解し、自分の血肉として蓄えることで、ようやく思考や洞察が深まっていく…

仕事の生産性を劇的に上げる8つの方法

1. 必要ないことはやらない 上司からの指示であっても、実は意味のない仕事は多い。 まず、自分の目の前に仕事が振ってきたら、「何のための仕事か」「本当に必要な仕事か」を考える。使用目的が分からない場合、仕事の依頼主に「そもそも、これは何のための…

「質問力」で評価が決まる!良い質問をするために必要な考え方

ビジネスにおいて沈黙は悪だ。何も、人の話を遮ってでも発言しろということではない。 自分が納得するまで、きちんと腹落ちするまで、分からないことは分かるまで、徹底的に聞くことがとても重要だ。会議の場で黙っていると、その議論を完全に理解したと見な…

信頼できる部下と信頼できない部下の決定的な違い【あっという間に信頼を獲得するたった一つのシンプルな方法】

仕事をする上で「信頼」はとても大きい。 僕が部下に仕事を任せる場合、スキル的に優秀な部下よりも、信頼できる部下により大きな仕事を任せる。 「俺の方が仕事ができるのに、なんであいつにチャンスがやってくるんだ」と思っている人こそ、自分が上司や社…

「価値のある意見」を言い続ける人に共通する4つの原則

同じ意見であっても、ある人が言うと納得感も説得力もあるのに、別の人が言うと内容が薄っぺらで意味がないように聞こえることがある。 仕事をしていて何か困ったことがあったら、もしくは何か調べたいことがあったら、「あの人に聞いてみるか」と真っ先に思…

成果を出し続けるスーパー上司に共通する「7つの態度」

部下を抱えて仕事をしている方、「自分は、部下からの信頼も厚い良い上司だ」と断言できるだろうか。 これをはっきり断言できる人はいないだろう。そもそも「良い上司」とは一体どんな上司なのか考えたことすらない人がほとんどではないだろうか。 上司の役…

検索順位を大幅に向上させる「WEB最適化」7つのルール【SEO】

記事の内容は素晴らしいにも関わらず、検索エンジン経由のアクセスがほとんどない。 これは、WEBサイトやブログを運営している人から、よく聞く話だ。検索エンジンの最適化を図るいわゆるSEOについては、当ブログでも何度も取り上げている。SEOの究極は「良…

ブログ記事をバズらせる「タイトル」の作り方5つのコツ

何かを検索している時、思わずクリックしてしまう記事に共通していることがある。 それは、「クリックしたくなるタイトル」なのだ。つまらなそうなタイトルであったら、ざわざわ記事を読まないだろう。ということは、どれだけ内容の優れた記事であっても、タ…

間違いだらけの「カメラの選び方」【永久保存版】

カメラを選ぶのは、本当に楽しい。キャノンにしようか、ニコンにしようか。最近はミラーレスも進化してきたな、そろそろフルサイズに移行しようか。 手元のレンズ資産を考えると、このボディのコスパが高そうだ。 何万画素あって、エンジンは何で、フォーカ…

iPhoneユーザの僕が、Apple Watchではなくandroid wear「FOSSIL Q MARSHAL」を買った理由と使用感のレビュー

今まで使っていた時計が壊れてしまったため、時計を買い換えることにした。色々と悩んだのだが、ちょうど良い機会だと思い「スマートウォッチ」を購入してみようと思い立った。僕はiPhoneを使用しているので、同期性から考えれば迷う余地もなく「Apple Watch…

ITマネジメントに関わる僕が実践しているノート術6つのコツ

ビジネスでノートを使う機会はとても多い。 しかし、ノートへの記載の仕方は千差万別だ。多く場合、ノートを見れば、その人の思考が分かる。 実際に周りを見渡してみると、ホワイトボードに書かれたことをそのままきれいに書き写し、人が話したことを全て記…

【仕事は要約力で決まる】簡単に要約力を向上させる、たった一つの簡単な要約力トレーニング法

仕事ができる人は、もれなく「要約力」を持ち合わせている。 「要約力」がない人は、仕事ができない。 つまり、「仕事力」と「要約力」は、かなり密接な関係にあると言える。今回は仕事で差をつける「要約力」について紹介したい。 「要約力」とは何か ある…

仕事で差をつけるなら「手帳」は使うな

このデジタル時代に、分厚いシステム手帳を抱えて仕事をしている人を見かける。スマートフォン1つで何でも管理できる時代に、非効率でしかないと感じるのは僕だけではないはずだ。コミュニケーション手段もどんどん多様化している中で、昔ながらの手帳とい…

間違ってAmazonプライムに入会してしまった僕が感じた、Amazonプライムをお勧めする理由

先日、Amazonで買い物をしたとき、iPhone上で操作をミスしてしまいAmazonプライムに入会してしまった。一ヶ月間は会員費も無料ということなので、とりあえず解約はせずに一ヶ月間体験してみることにした。 ところが、一ヶ月も経たない内に、Amazonプライムに…

仕事の効果を倍増させる超効果的なインプット術

インプットの重要性を理解するのは簡単だが、効果的なインプットを実現するのは意外に難しい。 読書をしていても、字が上滑りしてしまい何度も同じ部分を読んでも頭に入らないなんてことも多々ある。 勉強にしてもそうだ。読んでも書いてもなかなか覚えられ…

価値観が変わった!一生に一度は読むべき本5冊【良書レビュー】

良書に出会うのは、とても難しい。しかし、良書から得られる知識は、もはや体験に近い感覚で自分に吸収されていくものだ。 良書は物事の本質を語っているため、何十年も前に執筆された本であることが多い。何十年も前の本であるにも関わらず、現在においても…

乗り遅れる前におさらい!クラウドの基本「SaaS」「PaaS」「IaaS」とは一体なんのことか

SaaSとは SaaSは、「Software as a Service」の頭文字をとった言葉で「サース」と読む。 一般的に「クラウド」と言うと、SaaSを指していることが多い。今までは、ソフトウェアをコンピュータにインストールして使用することが通常のアプリケーションの利用の…

仕事が3倍加速する!たった10個のExcelショートカット

エクセルのショートカットだけで書籍が販売されている。 確かに、膨大なショートカットが紹介され、一見するととても便利に見えるが、到底覚えられる量ではない。しかし、隣のデスクを見ると、ショートカットを使いこなしほとんどマウスを触らずに仕事をバリ…

超ハイセンスなフォトグラファーのポートフォリオサイトおすすめ10選

一眼レフを手に入れてから、多くのフォトグラファーの写真を注意深く見るようになった。 フォトグラファーの写真は構図やアイデアの参考になるのはもちろんだが、単に写真を見るだけで感動する。僕は、旅の写真や、街角スナップのような写真を好む傾向になる…

MBAの題材にもなっている良書。ITマネジメントに携わるリーダー必読の小説【ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか(著:Robert D. Austin)】

僕はずっとビジネス側のマネジメントに携わってきたのだが、ひょんなことからIT組織のマネジメントをしなければならなくなった。僕は、ITに関するテクニカルな知識はほとんど持ち合わせていない。コードも書けないし、ネットワークを構築することもできない…

ザッカーバーグ、オバマ前大統領・・・ビジネスリーダーもこぞって読んだ必読の歴史書【サピエンス全史(著:ユヴァル・ノア・ハラリ)】

良書と巡り合うのは、とても難しい。毎日、多くの書籍が発刊され、全てに目を通すことは到底できない。その中で、いかに良書に出会うかというと、出来るだけ信頼できる人からお勧めされた書籍を読むことだ。インターネット上にも書評やレビューが溢れている…

【一眼レフ】写真がグッと上達する第一歩、まずは「F値」をきちんと理解しよう。

一眼レフを使い始めると、「F値」という言葉に出会う。この「F値」は、コンパクトデジタルカメラやスマホのカメラと一眼レフの違いであると言えるほど、写真の表現に影響を及ぼす。 具体的にはっきりと分かる違いを言えば、F値が低いほどボケの利いた写真と…

最大限にアクセス(PV)を稼ぎ出す、SEOを意識したブログ記事の書き方

ブログを書いている人にとって、アクセス数を増やしたいということは共通の願望だろう。 しかし、意味の無いSEOにこだわる余り、結果的に検索エンジンから嫌われ、記事の更新も止まり、誰も訪れないブログになることはとても多いと聞く。今日は、目先に囚わ…

やはり単焦点は美しい!ついに購入したニコンの35mm単焦点レンズの写真をアップする

先日、一眼レフを買った。悩みに悩んで(この時間がとても楽しいのだが)、ニコンのD5500というAPS-C機を購入した。 ※その際に考えた選び方を書いた記事 www.overwrite-save.comボディを購入した時から散々悩んでいたのが、f値の低い単焦点レンズを買うかど…

自宅で本格的な「美味しい水出しアイスコーヒー」を作る方法

僕は、とてもコーヒーが好きだ。1日に何杯もコーヒーを飲んでおり、中でも濃いアイスコーヒーを好んで飲んでいる。 自宅でアイスコーヒーを飲もうとすると、どうしても既製品になってしまうが、先日水出しコーヒーを淹れる「コールドブリュワー」を入手した…

ビジネスマンも必読、ペイパルマフィアから学ぶ起業論【ZERO to ONE(著:ピーター・ティール)】

総評 この本は、とても勉強になった。僕は本を読むとき、大抵の場合「重要だと思われる箇所」を探って読む。本には著者の主張とはあまり関係のない文章が含まれることが多いため、本のエッセンスだけを効率的に吸収したいからだ。しかし、この本は全ての文章…

フィンテックや最新テクノロジー(人工知能等)を学ぶために必読の良書8冊【2017年版】

テクノロジーによって金融の在り方を変えるフィンテックは、まだまだ進化の途上だ。新聞やニュースで「フィンテック」という単語をよく見かけると思うが、実際にその定義は曖昧だ。 しかし足元では「金融」と「テクノロジー」の融合によって、実際にサービス…

通信キャリアと端末販売は分離し、中古スマホ市場の本格時代が到来する

今、スマートフォン市場が揺れている。 MVNOやSNSの普及によって、3大キャリアのほぼ寡占販売状態に風穴が開いたからだ。実はかなりの高額プロダクトであるスマートフォンだが、寡占販売状態であるために購入する選択の余地がないのは、消費者にとって非常に…

家計にも優しい、自宅で美味しいヨーグルトを作る簡単な方法【R-1ヨーグルトも可】

先日、僕の結婚祝いとして、とても面白い家電を頂いた。「ヨーグルトファクトリー」という家電をご存知だろうか。 その名の通りなのだが、自宅でとても簡単にヨーグルトを作ることができる電化製品だ。あまりに簡単に、しかも売られている製品と全く同じクオ…

世界を一変させるブロックチェーンの基本的な仕組みと可能性

ブロックチェーンは、人工知能と並んで僕の最大の関心事だ。活用事例として有名なのはビットコインであるが、その応用の可能性はかなり広範に及ぶ。 今日は、ブロックチェーンの基本的な仕組みやブロックチェーンの可能性について、簡単にまとめてみた。 そ…

AI(人工知能)をどのように考え、どう付き合っていくべきか【AIと仕事と社会】

人工知能(AI)は、僕の最大の関心事の一つだ。本や雑誌、WEBの記事に対して高いアンテナを張り、常に最新の情報を仕入れるように心掛けている。 AIは、近い将来間違いなく僕たちの生活や社会を変える。一体、どのように変わるのだろうか。人間にとって脅威…

Google創業者の論文から考える、本当に効果のあるSEOとコンテンツの作り方

ユーザ視点の重要性は、このブログで何度も取り上げているが、それはSEOも例外ではない。しかし、実際のSEO対策を見てみると、ユーザのことを考えずコンテンツを置き去りにした小手先だけのSEOに注力している例も少なくない。こうした技術論に頼ったばかりに…

ずば抜けたエリートが実践している仕事の9原則

1.「なぜ?」を繰り返す 指示の通りに手を動かすというのは、アルバイトや派遣の仕事だ。 仕事には、必ず理由が存在する。「なぜ」それをする必要があるのか考え、その理由に対しても「なぜ」を突きつける。 いつもこれを繰り返していると、常に物事の本質を…

スマッシュヒットを連発するプロダクトマネージャーに共通する7つの思考法

世の中には、売れるアイデアを次から次へと発想できる人がいる。 そういった人たちは、単に勘所が良いだけでなく、共通した考え方を持っている。(意識、無意識問わず) そして、徹底的に考え抜いている。今回は、僕が今まで見てきた売れるアイデアを発想で…

Uberを本格的に展開できない既存タクシー業界の抵抗【B2CからC2Cへ】

Uberとは Uberは単なるタクシーの配車サービスと紹介されることが多いが、そうではない。まだ日本には上陸していないが、「UberX」と呼ばれるサービスが大きなポイントだ。これは、一般人が運転手として登録することで空いた時間を有効活用して小遣い稼ぎが…

仕事の取り組み方を見失っている人におすすめする1冊【「0から1」の発想術(著:大前研一)】

総評 大前研一さんの著書。僕自身、大前研一さんが好きで、何冊か本を読んでいる。 この本は、「何かを生み出す」ための思考方法をまとめた本で、企画に仕事やイノベーティブな仕事に携わっている人に向いている。数ある大前研一さんの本の中でも、実践で使…

聴衆を魅了するプレゼン資料の作り方(ストーリー編)

今回は、スライドを作成する際のアドバイスの中でも、ストーリーの組み立て方にフォーカスして紹介していく。 全体的な構成を考える いきなり細かくスライドを作り出す人を見る。このようなスライドの作り方をした場合、結論までのストーリーが定まらず論理…

今さら聞けない、日本酒の「純米」「大吟醸」「辛口」「甘口」等の違い

年齢を重ねるにつれて、日本酒が好きになってきた。 美味しい日本酒を飲めるお店を好んで選ぶようになり、気になった日本酒を買っては自宅で晩酌をしている。日本酒には様々な種類があり、あまり日本酒に馴染みのないビギナーにとっては、一体何を飲めば良い…

たった一言で心をつかむハイセンスな「キャッチコピー」10選

僕は一時期、コピーライターを職業にできないか考えてみたことがある。 短い言葉で、多くの人の心を揺さぶる職人が、とてもかっこよく思えたからだ。今となっては、コピーライターを職業にすることは一時の妄想で終わってしまったが、今でもコピーを読むこと…

フィンテックによって生活から現金が消える日

近い将来、現金は消える。僕たちが生活する上で、「現金」を使う局面は間違いなく完全に無くなる。僕自身、この1年(たった1年だ)で現金を使う機会が驚くほど激減した。最近では食事会のワリカンでさえスマホで完結できており、普段の生活において現金のや…

【初めての一眼レフ】ボディとレンズの選び方のヒント

今年になって一眼レフカメラを手に入れた。妻と旅行や散歩に出かけた時に、もっときれいに写真を撮りたいと思ったのがきっかけだ。 実は、一眼レフカメラを購入しようと思ったのは購入日より何ヶ月も前なのだが、その数ヶ月間インターネットや雑誌等ありとあ…

【ジャズ初心者向け】これだけは聴いておきたいジャズの名盤10選

僕は音楽が好きだ。ロックからダンス・ミュージック、クラシックまでジャンルを問わず色々と聴いている。 一番好きなのは、声の入っていないインストゥルメンタル音楽だが、中でもジャズをよく聴く。特にジャズは、自分を日常から切り離して、自分だけの世界…

きちんと読み手に伝わる「文章の書き方」8つのテクニック【ライティングの基本】

伝わる文章とは、読みやすい文章だ。 読みやすい文章とは、最後まで引っかからずに読める文章だ。文章が上手だと自負する人の中には、小難しい文章構造を構築したりアナロジーを多用したりする等、読み手の事を考えずに「書くこと」に満足している人をよく見…

優れたリーダーになるために実践するべき8つのルール

1.「聴くこと」を中心としたコミュニケーション 優秀なリーダーは、自分1人の無力さを理解し、チームで仕事をすることの重要性を理解している。そして、そのために一番重要なことは「聴くこと」であることを知っている。 周囲から認められているリーダー程…