読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Overwrite Save

人生を少しだけ豊かにするアイデアを紹介

まもなく中古スマートフォン市場の本格時代がやってくる

今、スマートフォン市場が揺れている。 MVNOやSNSの普及によって、3大キャリアのほぼ寡占販売状態に風穴が開いたからだ。実はかなりの高額プロダクトであるスマートフォンだが、寡占販売状態であるために購入する選択の余地がないのは、消費者にとって非常に…

一度発症すると完治しない「大企業病」の原因と、その症状や対処方法等について

大企業病とは 大企業病は、会社だけでなく日本経済を失速させる社会全体の大問題だ。 大企業病とは、①自分の頭で考えずルールに固執する手続き主義、②リスクをとる判断から逃げてしまう事なかれ主義(自分で決裁できるにも関わらず上司にお伺い)、③縦割り意…

ずば抜けたエリートビジネスマンが実践している仕事の9原則

1.「なぜ?」を繰り返す 指示の通りに手を動かすというのは、アルバイトや派遣の仕事だ。 仕事には、必ず理由が存在する。「なぜ」それをする必要があるのか考え、その理由に対しても「なぜ」を突きつける。 いつもこれを繰り返していると、常に物事の本質を…

スマッシュヒットを連発するプロダクトマネージャーに共通する7つの思考法

世の中には、売れるアイデアを次から次へと発想できる人がいる。 そういった人たちは、単に勘所が良いだけでなく、共通した考え方を持っている。(意識、無意識問わず) そして、徹底的に考え抜いている。今回は、僕が今まで見てきた売れるアイデアを発想で…

優れたリーダーになるために実践するべき8つのルール

1.「聴くこと」を中心としたコミュニケーション 優秀なリーダーは、自分1人の無力さを理解し、チームで仕事をすることの重要性を理解している。そして、そのために一番重要なことは「聴くこと」であることを知っている。 周囲から認められているリーダー程…

会社に行くのが辛い人に向けた、仕事に対する考え方のアドバイス

会社という組織に所属すること 会社は、理不尽の塊だ。 組織は理屈ではなく感情で動く。優秀で人望のある人が上司となり、正論がまかり通り、自分の成果はきちんと評価され、喜びをチームとして共有する。 そんなドラマのような理想はすぐに打ち消される。

ムダな会議をしないための7つのポイント

1.不要な会議をしない 禅問答のようだが、そもそも必要のない会議を開催していないだろうか。 電話やメールで簡単に済ます事の出来る案件であっても、多くの人を呼んで会議を開催することで多くの非効率な時間が生まれる。 みんなで顔を合わせて議論するだけ…

仕事ができる人と仕事ができない人の14の決定的な違い

1.目的思考 仕事ができる人は、必ず仕事の目的を理解することから始める。「その仕事は何のためにするのか」 「そもそも、その目的にどんな意味があるのか」 「目的自体は妥当なものか」 「目的を達成するために他にもっと有効な手段はないのか」目的を本質…